新井家具ベッド館 STAFF blog

新井家具ベッド館のスタッフブログです。 社長ブログに負けないよう更新します!!

M島の営業回顧録 その44

ごきげんようM島です。

 

テンピュール・シーリーに行って中間管理職を続けても

1年、2年のうちに売上を作るのが難しくなり、

いずれはリストラの対象になって苦労をすることも予想されました。

より悪い条件で転職しなくてはならなくなる前に

ゆっくりと転職先を選べるとプラス思考で考える事にしました。

 

結果を見てみますと、まずシーリージャパンと同じ条件での

雇用継続だったはずが、話が違ったみたいです。

ボーナスや査定、報奨などで差がついて、結果減収になったそうです。

そして、営業権譲渡以来、大きく売上を落とした、テンピュール・シーリー社は

営業権を元のシーリージャパンの社長に売り戻す事になります。

 

ほとんどの社員も行ったりきたり、もとの会社に戻ります。

売上的にますます苦戦を強いられていますので、

営業で働く、元同僚は本当に疲弊しています。

現在思うことは、あの時、テンピュール・シーリーから断られて

本当によかったと思います。

 

行っていたら、今まで毎日売上のことや将来のこと、部下の管理など

眠れない日が続いていただろうと思います。

 

私も過去この家具業界で何度も転職をしてきましたが、

年も年ですので、次の職場で定年を迎えたいという思いがありました。

テンピュール・シーリーに行っていたら、また転職をしなくては

行けなくなったのです。

 

 

さてどうしようかと思っているところに知人を介して、連絡が入ります。

関西では年商の多い小売店の代表からうちにメーカーのとき以上の年収を約束するので、転職しませんか。とお誘いがございました。

ベッド部門の仕入れと販売を任せるので、是非来て欲しいと言われました。

 

M島の営業回顧録 その43

ごきげんようM島です。

 

シーリージャパンの最後の1年は本当に慌しく動いていきます。

四国営業所の廃止が決まりました。

四国営業所を任せていた営業員は退職しますので、

私がこちらを見ながら、営業所を廃止しなければなりません。

(四国の営業員はシモンズに転職が決まっていました。)

 

最後の営業をしながら、テンピュールへの営業委託の承認を受けなければ

なりません。最後の数ヶ月は広島営業所の廃止も決まり、

ふたつの営業所の閉鎖と中国地方も営業と営業委託の承認をもらいに

行きました。

 

愛媛県から香川県岡山県の得意先を経由して鳥取市の得意先まで、

1日800キロ近くを運転して移動する事もございました。

 

最後の数ヶ月は移動距離も長く、休みもないので、ゆっくりは

出来ませんでしたが、あと少しでシーリージャパンはなくなり、

テンピュール・シーリーで働くので頑張ろうという気持ちでした。

 

テンピュール・シーリーで仕事を始める1ヶ月前に

50歳以上の方の雇用はできないと急に言われます。

来るなと言われ、行く事も出来ず、今の会社に残っても

仕事もないので、退職届と同時に2ヶ月間の有給休暇を

習得しました。

 

それから職場さがしです。

今までのキャリアと実績もあり、他のメーカーで働き

実績を積む自信はありましたが、この時国内のスプリングメーカーも

あと1、2年がピークで営業として毎年数字を作るのも困難に

なるだろうと思いました。

M島の営業回顧録 その42

ごきげんようM島です。

 

日本のテンピュールアメリカの小会社ですが、

こちらもシーリージャパンに対して、圧力をかけます。

アメリカのシーリーもテンピュール傘下になっておりますが、

日本も同じようにテンピュールジャパンの傘下にしたい。

と言う事を持ちかけます。

 

長期間アメリカの本社とシーリージャパンとの話し合いの末

お値段以上の量販店○○リとホテルコントラクト部門以外の

販売権をテンピュールが買い取る事になりました。

 

今後シーリージャパンは量販店○○リとホテルコントラクトの

販売と工場生産のみになります。

そして、シーリーという名前は使えなくなり、社名変更されます。

 

日本もテンピュールジャパンはテンピュール・シーリー社と社名を変更して、

テンピュールとシーリーの商品の販売を始めるのです。

 

工場の人間は今までと同じ待遇で、同じ仕事内容で勤められますが、

営業所の人間や販売員は全て同じ条件でテンピュールが雇用すると

言われましたが、会社がかわるので、まるまる今と同じ条件になるかは

行ってみないとわかりません。

 

入社1~3年くらいの若い人材が次々に辞めていきました。

有名大学からせっかく入社して頂いたのに、大変残念ですが

みんなが不安を抱えていたのです。

 

 

pay pay その4

ごきげんようM島です。

 

現在pay payで酒屋まわりをしております。

写真の商品はバランタイン HARD FIRED

バランタインの12年と価格が同じで1本1,980円にてビックカメラ

2店舗で販売されていました。

 

リカーマウンテンのOO店では写真のように、箱入りで

特大のワイングラス付き1,980円で販売されていますが、

もう1店舗のOO店では特大のワイングラス付き1,580円で

販売されていました。

それに横にあるサントリーの炭酸水2本つきです。

 

これはこちらの店が売れると思い大量に仕入れしましたが、

(たぶん)全然売れず、大量に在庫で残ってしまったと思います。

最初に1セット購入して、味を確認したところ、バランタインの12年に

匹敵するくらい美味しい。

 

pay payで購入すると20%分戻ってきますので、あと4セット追加購入

致しました。お値段以上(とどこかの量販店)の価値ある商品です

f:id:kinopee:20190223224859j:plain

 

pay pay その3

ごきげんようM島です。

 

どんどん家のウイスキーのストックが増え続けているM島です。

現在、京都のビックカメラ2店舗と京都のリカーマウンテン2店舗に日参して、

ウイスキーを買っていますが、価格が全然違いますね。

 

ビックカメラ同士でもリカーマウンテン同士でも同じ商品で

価格が違うものがございます。

 

ウイスキーは日本だけでなく全世界的に原酒不足で、日本の高級酒は

特に商品が品薄で廃盤になったり、無期限の休売になったりしています。

キリンの富士山麓50℃は定価1,280円ですが、来月廃盤が決まり

リカーマウンテンでは1,980円、先日メルカリでは2,980円で出ていました。

今後値段は上がっていくと思います。

 

ウイスキーのいいところは常温で保管しても腐らないということです。

10年くらいなら味もほとんど変りません。

10年くらい前にマッカランの12年が2,980円で売っていたところ、

これから価格はどんどん上がるだろうと思い7,8本まとめ買いしました。

現在ではリカーマウンテンで6,500円にて販売されています。

 

値段が上がっても私は転売したり致しません。

自分が飲むように買っていますので、10年前に買ったマッカランの12年も

あと最後の1本ですので、何かの記念に自分へのご褒美として

封を開けたいと思います。

 

キリンの富士山麓50℃は定価1,280円で2本ゲット(お一人様一本限りですので、2日続けて買いに行きました)しておりますが、

ゆっくりと飲んで行きたいと思います。

2日目の夜棚の最後の一本を買うと店員が棚のプライスを外していました。

ギリギリ買えたのは本当にラッキーでした。

pay pay その2

ごきげんようM島です。

 

Pay payの一回目のキャンペーンのときは、

対象金額もおおく、電化製品は売れまくったみたいですが、

家具店での加盟店が少なく(全国の量販店もどこも加盟していません)

家具はほとんど売れませんでした。

 

今回は対象金額が少なく、家具や大型電気製品もそれほど

売れないでしょう。  私はキャンペーン初日にCDコンポがつぶれているので、5,000円くらいのCDプレイヤーをジョーシン電気で購入しました。

 

影響があるのは一回の決済が5000円以下になるものでしょう。

コンビにも加盟店のファミリーマートなどは、

いいと思います。 タバコを買っても歩戻しがございます。

 

私の好きなお酒もビックカメラとリカーマウンテンが、

価格と品揃えでは加盟店の中では一番いいです。

 

先日もウイスキーを買いまわりしてきました。

Pay pay の2回目のキャンペーンがはじまって本日で10日ですが、

毎日ウイスキーを試して家飲みしています。

口の開いたウイスキーが10本以上ございますので、

家がミニバー状態です。(笑

 

お酒はどの種類も大好きですが、尿酸値が高いのと、ここ10年来

血糖値も高いので、家飲みでビールと日本酒は控えています。

普段は焼酎をメインに飲むのですが、ビックカメラとリカーマウンテン

には、自分が飲みたい焼酎がないので、

Pay pay の2回目のキャンペーンのこの時には

5,000円以下でおいしく飲めるウイスキーを探してみたいと

思います。

pay pay

ごきげんようM島です。

 

先週はpay payの第2回目のキャンペーンがはじまりました。

最初のキャンペーンは20%分のpay payマネーを歩戻し(最高25万円のお買い物に対して、5万円までの歩戻しと10回に1回大当たりが出ると10万円までのお買い上げ金額が戻ってくる大大キャンペーンでした。

経費として100億円を投入されました。

 

昨年秋に開始され、来年まではキャンペーンは続くと言われていましたが、

瞬く間に終わってしまいました。

私も梅田に出て行ったときにpay payキャンペーンガールから

pay payに入ってますかあ。と言われて、すぐにダウンロードできると言う事で入りましたが、入会した次の日にキャンペーン終了しました。(泣

 

今回はその第2回目のキャンペーンが開催されましたが、

内容は大きく縮小されました。

歩戻しが20%(pay payマネーの方など)、19%(ヤフーカード決済)10%(その他のクレジットカード決済)にわかれています。

歩戻し金額も1,000円が上限になり大幅に減額されました。

大当たりも最高額が1,000円になりましたので、(歩戻しの金額も含まれます)5,000円以上買って、20%の歩戻しの方ですと、最高は1,000円ですから、大当たりがでたのかどうかもわかりません。

 

私は手続きをしてpay payマネー決済にしておりますので、20%の歩戻し。

先週から平日は仕事が終わるとリカーマウンテンとビックカメラウイスキーを買いに行ってます。

 

明日から連休なのですが、朝から大雨と言う事で、

本日も仕事が終わり次第ウイスキーの買いまわりをします。