新井家具ベッド館 STAFF blog

新井家具ベッド館のスタッフブログです。 社長ブログに負けないよう更新します!!

M島の営業回顧録 その46

ごきげんようM島です。

 

飲みに行くと全然違う業種の方との情報交換や景気、トレンドなど

いろんなこと知る事ができます。

このころから立ち飲み屋に女性の方も多く来られるようになります。

 

大阪市の地下鉄の定期券は梅田と難波で契約していますが、

当時のピタパカードの定期で梅田から難波の間の駅以外に

梅田駅か難波駅を発車駅か到着駅にすれば、2区の区間の60くらいの駅に

無料(定期代金に含まれる)で行けました。

 

これは大阪市内に働くようになって10年間くらいは

近畿圏のいろんな駅周辺に飲みに行くようになりました。

この頃から飲み屋を紹介する動画をアップしたら、

おもしろいなと思っていましたが、今のユーチューバーのように

収入が多く、職業のようになるとは思っていませんでした。

この頃は早く次の職探しをすることでいっぱいです。

 

メーカーに就職して1年2年はテリトリーの売上を上げる事はできますが、

全体の売上が減っていきますので、以降定年まで売上に苦しみ

今まで以上の苦労をするだろうと予想していたので、

売店のベッド部門であればもっと長い期間は

売上を上げられる自信がありました。

あと、経費をかけて頂ければ、それ以上の成果もできます。

 

後半の1ヶ月は職探しで、違うメーカーに再就職するよりも資金力があり、

私を迎え入れていただける小売店を3店に絞込み、

自分にとって一番いいところはどこか、悩みました。  

店舗に出向いて条件と自分にとって一番いい選択はということで

新井家具店 ベッド館と決めました。

 

あとの2店には丁重にお断りをして、新井家具店 ベッド館に

就職いたします。